自分の髪質にあった育毛剤の選び方

頭皮に合った育毛剤は髪質にもマッチするため、育毛剤を選ぶときは頭皮状態を把握しておくべきでしょう。育毛サロンに行けば頭皮診断をして、ベストなものを選んでくれます。自分に合った育毛剤ほど短期間で効果を実感できますが、逆に合わないものは抜け毛が増えることもあります。好転反応が長期継続する場合は、合わない可能性を考えてみるべきでしょう。市販・ネット販売の育毛剤全般は、副作用が非常に弱く抑えられています。敏感肌や乾燥肌の方は副作用が出やすい傾向があるので、安全性の高い売れ筋商品がおすすめです。売れている育毛剤は効果が出やすいだけでなく、肌質を問わずに使用できるという特徴もあります。育毛剤は自分に合ったシャンプーと併用することで、その効果をフルに発揮してくれます。

自分に合った育毛剤は効果を実感しやすい

自分の髪質に合った育毛剤を見つけるには、頭皮状態を知ることが何より大切です。髪質を決めるのは頭皮であり、頭皮が健康なら髪も元気になります。髪が弱々しくて悩んでいる場合、髪の土壌である頭皮にトラブルがあると考えていいでしょう。一番確実な育毛剤選びは、育毛サロンで頭皮診断を受けて選んでもらうことです。頭皮別の育毛剤を用意しており、ベストなものを選んでくれるでしょう。肌質に合ったものを使用すれば、1ヶ月もせずに抜け毛を減らせる場合もあります。合わないものを使用しても、半年~1年以上使用しても変化を感じられないこともあります。使用中に数日~10日程度の好転反応が生じるケースもありますが、数週間も続くようでは合わないと考えていいです。相性が合うかどうかは、1ヶ月も使用すればわかるはずです。

自分の頭皮タイプを知っておくことが大切

自分の頭皮タイプを正確に把握している方は多くはありません。育毛サロンで診断してもらうのが確実ですが、オイリーかどうかは頭皮を指で触れば大体わかります。乾燥している場合はかゆみ・炎症・フケなどの症状が起こりやすくなります。市販やネット販売の育毛剤は、すべての肌質に対応したものが多いです。許容範囲が広く設定されており、男女共用で副作用がほとんどないタイプも多いです。人気商品ほど万人向けであり、副作用も出にくいと考えていいでしょう。医薬品の発毛剤になると、薬剤師の許可を得ないと購入できない商品もあります。育毛剤に関しては医薬部外品または化粧品に分類されるので、薬剤師や登録販売者に相談する必要はありません。育毛剤が合わないと感じる場合は、もっと初歩的な問題としてシャンプーが合っていない可能性があります。

定期便なら注文忘れもなく、商品が切れる心配もありません! 抜け毛予防なら蘭夢をご利用ください。 「蘭夢」を販売する河野メリクロンは、もともと洋蘭の生産の専門メーカーです。 蘭夢には12種類の天然由来の植物抽出エキスが含まれています。 日本中に自生するセンブリから抽出したエキスが頭皮の血液循環を上げます! 育毛剤蘭夢の有効成分「ニコチン酸アミド」は、髪を作る毛母細胞を活発にします! 男性・女性の育毛剤「蘭夢」の公式サイトはこちら